姫野病院 糖尿病・腎臓病外来 スタッフのブログ

姫野病院 糖尿病外来・腎臓病外来HOME > 姫野病院 糖尿病・腎臓病外来 スタッフのブログ > 11月 2012

こんにちは、作業療法士の堂本郁香です。

今回久留米で行われたました糖尿病学会に姫野病院より、看護士・リハビリスタッフ数名と行ってきました。

1日目は各自公演を聴き勉強し・・・・・

2日目私はフットケア教室に参加させていただきました。

勉強会では20人前後のグループを3つ編成し、各項目を回って勉強させてもらいます。

①正しい爪切り(爪の掃除からまき爪、肥厚爪のケア方法)          

講師:足爪補正士 サロン「やまのいえ」看護師:奥田晶子さん

 

  

 

 

 

 ⇒リハビリでは 普段見ない道具を実際に使いました。

 

 

 

 

 ⇒巻き爪 テーピング 初挑戦! 隣の看護師さんに手伝ってもらいました。

②安全な角質ケア(胼胝・鶏眼のケア方法)                 

講師:新古賀病院 糖尿病センター 看護部、フットケアセンター看護師:石橋理津子さん

以前姫野病院にて行われました院内勉強会に、以前来て頂いた方です! 初挑戦の方も数名居て、直接指導していただきました!   

 

 

 

 

 

 ⇒ 角質ケアでは、皮膚に見立てて「お餅」 を削りました。 なるほどです!

病棟で私が処置することはないのですが・・・・患者様に質問された際力になれるよう真剣です。 

ここまでいろんな道具をUPしていますが、最近では100均でも良い物があるそうです! 甘皮削り/インソール 等 チェック!

③基本的な歩行評価(胼胝・鶏眼ができる原因をアセスメントする)と除圧方法(フットウエア)   

講師:新古賀クリニック リハビリテーション部:猪熊美保さん
   日本フットケアサービス   義肢装具士:上口茂徳さん

来ました★ リハビリ分野~ 今回公演の方もで理学療法士の方が発表されております。

私は作業療法士のため専門的に歩行分析・指導・訓練は行っておりませんが、

スライド・圧測定器を使用して徐圧・インソール・靴の選び方など勉強させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

  ⇒ リアルな足です。 練習用です。 質感も皮膚みたいです・・・お高いそうですね。

インソールというと・・・理学療法士先輩の顔が浮かびました。汗

 

 

 

 

 

 ⇒ 最後に 講師の先生+スタッフさん と 集合写真です。

初心者の私に詳しく教えていただきありがとうございました★

姫野病院では院内行事「がまだしリーグ」にも委員会で参加予定みたいです。

院内・院外 さまざまな場所で活動しているスタッフ達でした。

作業療法士 : 堂本郁香

外来診療のご案内
月・金 9:00~12:00
 14:00~16:30
※火・水・土・日・祝祭日は休診です

このページのトップへ